JR神戸駅のすぐ側でキャンプできるってマジかっ! LOGOS認定のキャンプ場「神戸D51-PARK powered by LOGOS」がオープン【近畿エリア】

楽しい外遊びはソトラバで。アウトドアWEBメディア Soto Lover

  • 神戸D51-PARK powered by LOGOS
  • 神戸D51-PARK powered by LOGOS
  • 神戸D51-PARK powered by LOGOS
  • 神戸D51-PARK powered by LOGOS
  • 神戸D51-PARK powered by LOGOS
  • 神戸D51-PARK powered by LOGOS
  • 神戸D51-PARK powered by LOGOS
  • 神戸D51-PARK powered by LOGOS
  • 神戸D51-PARK powered by LOGOS
  • 神戸D51-PARK powered by LOGOS
  • 神戸D51-PARK powered by LOGOS
  • 神戸D51-PARK powered by LOGOS
  • 神戸D51-PARK powered by LOGOS

2023年8月5日、アウトドアブランド「LOGOS」認定の日帰りキャンプ場が、兵庫県神戸市にあるJR神戸駅すぐそばの高架下にオープンしました。施設名は、「神戸D51-PARK powered by LOGOS」。「高架下」と「キャンプ」。どちらからも連想し難いワードですが、高架下というなかなかない非日常なロケーションで、BBQや日帰りキャンプが体験できるんです。

駅に隣接しているためアクセスもよく、気軽に手ぶらで楽しめるのが魅力です。

LOGOSのギアをレンタルで試せるのも◎

空前のキャンプブームで、これからキャンプを始めたいという人も多いのではないでしょうか。しかし、そこでネックになるのがやはりキャンプ道具の準備。ひととおり必要なものを一式揃えようものなら、自ずと支出が増えます。

お金のかかるものだからこそ、妥協したくない。そんなあなたに朗報です。

なんとこの施設では、LOGOSのチェアやテーブル、BBQグリルまで、レンタルして実際に使用することができるのです。

 

TOP