グロスブラックなら洗車OK!  クールなスタイリングに秘めたキャラバンの隠されたポテンシャルとは

〜ソトラバならもっと外遊びに出かけたくなる! 情報満載のウェブメディアが新オープン!! 〜

  • 日産サービスセンターのES TXセミグロスエディション
  • 日産サービスセンターのES TXセミグロスエディション
  • 日産サービスセンターのES TXセミグロスエディション
  • 日産サービスセンターのES TXセミグロスエディション
  • 日産サービスセンターのES TXセミグロスエディション
  • 日産サービスセンターのES TXセミグロスエディション
  • 日産サービスセンターのES TXセミグロスエディション
  • 日産サービスセンターのES TXセミグロスエディション
  • 日産サービスセンターのES TXセミグロスエディション
  • 日産サービスセンターのES TXセミグロスエディション
  • 日産サービスセンターのES TXセミグロスエディション
  • 日産サービスセンターのES TXセミグロスエディション
  • 日産サービスセンターのES TXセミグロスエディション

日産車の納車前の点検整備やアクセサリー部品の装着、納車後の事故などによるクルマの破損を修復する業務などを担う「日産サービスセンター」が、東京オートサロン2024へクールにカスタマイズしたキャラバンを出展しました。

半艶のセミグロスブラックのボディがクール

キャラバンGRANDプレミアムGXをベースに、元々は白い艶ありボディだった外装を半艶の「SEMI GLOSS BLACK ALL PAINT(以下、セミグロス・ブラック・オールペイント)」で施工。通常の塗装のように、クリアで仕上げた艶あり塗装とマット仕上げの艶なし塗装の中間となる絶妙な光沢感を実現。また、マットカラーは洗車できないといったデメリットがありましたが、この半艶のボディは洗車OKだそう。ちなみに、このセミグロス・ブラック・オールペイントは、今後、セミグロス独特の半艶塗装をキャラバンの純正色として採用する予定だそうです。カスタム派のキャラバンオーナーの方には朗報といえるでしょう。

オグショー製パーツで機能的なインテリアを実現

展示車の「OGUshow ES TX SEMI GLOSS Edition」のネーミングからもわかるように、キャラバンの荷室にはOGUshow ES TXシリーズのベッドキット、フロアパネル、シートカバー、アームレスト、リヤウインドウパネルを装着。

日産サービスセンターのES TXセミグロスエディション

また、同ESパーツのフロアマットEdge、サイドマルチパイプラック、ロッドアタッチメント、ワークランプなどにより、機能的でありながらもビンテージな落ち着いた空間が広がります。ちなみにES TXのベッドキットは、ベッドマットを縦二分割にセパレートでき、バイクや自転車を積載しながら片方のスペースで就寝することが可能です。

TOP