バンクべッド採用で4人就寝を実現! ハイゼットトラックベースの軽キャンパーが移動できる別荘になる

楽しい外遊びはソトラバで。アウトドアWEBメディア Soto Lover

  • ムーンスターエキスパートのJP STAR HAPPY1+
  • ムーンスターエキスパートのJP STAR HAPPY1+
  • ムーンスターエキスパートのJP STAR HAPPY1+
  • ムーンスターエキスパートのJP STAR HAPPY1+
  • ムーンスターエキスパートのJP STAR HAPPY1+
  • ムーンスターエキスパートのJP STAR HAPPY1+
  • ムーンスターエキスパートのJP STAR HAPPY1+
  • ムーンスターエキスパートのJP STAR HAPPY1+
  • ムーンスターエキスパートのJP STAR HAPPY1+
  • ムーンスターエキスパートのJP STAR HAPPY1+
  • ムーンスターエキスパートのJP STAR HAPPY1+
  • ムーンスターエキスパートのJP STAR HAPPY1+
  • ムーンスターエキスパートのJP STAR HAPPY1+
  • ムーンスターエキスパートのJP STAR HAPPY1+
  • ムーンスターエキスパートのJP STAR HAPPY1+
  • ムーンスターエキスパートのJP STAR HAPPY1+
  • ムーンスターエキスパートのJP STAR HAPPY1+

2024年6月28日(金)〜30日(日)の3日間で開催された「東京アウトドアショー2024」では、幕張メッセにアウトドアブランドや輸入車のインポーター、国産自動車メーカーなどが出展し、昨今のアウトドアブームを物語るようにさまざまなキャンプギアがお披露目されました。

アウトドアの良き相棒になる軽トラキャンパーに注目

キャンピングカーと言えば、トヨタ・ハイエースなどをベースにした豪華絢爛のモデルといったイメージがありますが、最近では気軽にくるま旅に出かけられる軽自動車ベースのキャンピングカーが人気を博しています。もちろん東京アウトドアショー2024にもさまざまなタイプのキャンピングカーが展示され、そのなかでソトラバ編集部が注目したのが、愛知県豊明市のムーンスターエキスポートが出展したダイハツ・ハイゼットトラックベースの「JP STAR HAPPY1+」です。

ミニマムながらも大型のシンクを標準装備

キャンピングカーに求めるのはその快適な居住性です。「JP STAR HAPPY1+」では、バンクべッド仕様とすることで、軽キャンパーでありながらも4名の就寝定員(乗車定員4名)を実現。何と言っても豊富な収納を備えており、居住スペースが荷物によって制限されることがない設えとなっています。

また幅135cm×奥行47〜41.5cmのカウンターを採用することで、比較的大型のシンクも備わり、車内での調理にも最適です。もちろんバンクべッド部の高さがあるので、車内で圧迫感なく快適に過ごすことができる空間が広がります。

ムーンスターエキスパートのJP STAR HAPPY1+

気になるベッド展開は、3ステップで簡単に組み立てられるのも魅力のひとつ。その他、床断熱や外部電源(100V入力)、鉛サブバッテリー(105AH)、ソーラーパネル(150W)を搭載。アクリル2重ウィンドウが5箇所に設置されるので、夏の車中泊キャンプでも快適に過ごすことができます。

TOP