間近に泳ぐイルカに感動! 「アドベンチャーワールド×ELMAR ダイビング with ドルフィン」で海の環境と生き物について学ぼう!【2024年5月~2025年2月】

〜ソトラバならもっと外遊びに出かけたくなる! 情報満載のウェブメディアが新オープン!! 〜

  • ダイビング中プール内でイルカを眺めている画像
  • プラスチックごみの画像
  • ELMARの外観
  • アドベンチャーワールドのビッグオーシャン

たくさんの動物たちと出合える「アドベンチャーワールド」とダイビングセンターの「ELMAR」が共同で「ダイビング with ドルフィン」を開催します。

南紀白浜の海でダイビングを楽しみ、そのあとアドベンチャーワールドへ移動し、イルカとのダイビング体験を通して、海の生物と海の環境問題について考えるプログラムです。プラスチックによる海洋汚染など、様々な課題に対して、今私たちに何ができるかを参加者全員で考え、イルカや他の生き物たちが暮らす豊かな海を次世代につないでいきます。

豊かな海と生き物たちを次世代に贈り継ぐために

和歌山県の南に位置する南紀白浜は、エメラルドグリーンの海と多様な生物が海中に生息する自然環境に恵まれたエリアです。ダイビングスポットとしても知られ、多くのダイバーたちが訪れる場所でもあります。パンダをはじめとするたくさんの動物たちに出合えるアドベンチャーワールドがあるのもここ南紀白浜。イルカやアザラシ、アシカ、ペンギンなど、海に暮らす生物とも触れ合えます。

今回のプログラムは、SDGs が目指す「Well-being(よりよく生きる)」を世界中の仲間たちとともに追求し、Smile(しあわせ)が溢れる明るい豊かな社会をの実現を目指すアドベンチャーワールドと、南紀白浜で海の環境を守りながら体験ダイビング、ダイビングスクールを運営しているELMARとの共同開催。

南紀白浜の海だけでなく、世界中の海の環境と海に生息する生物たちについて学び、今あるこの海をより豊かにするにはどのようにしたらよいか考えるプログラムです。

TOP