ヒットモデル「給電くん」の兄貴分! ひと回り大きな余裕も載せた「軽キャンパー」の老舗が放つ気の利いた装備とは

楽しい外遊びはソトラバで。アウトドアWEBメディア Soto Lover

  • オートワンの給電くんのスタイリング
  • 給電くんのダイネット
  • 給電くんのダイネット
  • 給電くんの脱着式テーブル
  • 給電くんのシンクとテーブル
  • 給電くんのシンク
  • 給電くんの脱着式テーブル
  • オートワンの給電くんのスタイリング
  • オートワンの給電くんのリヤスタイル

ピッコロキャンパー、給電くん、愛犬くん。いずれも軽キャンパーのオートワンの人気シリーズです。同店が、タウンエースベースのコンパクトクラスのバンコンバージョンを送り出しました。神奈川県平塚で開催された関東キャンピングカー商談会に出展された給電エースをチェックしました。

標準装備にプラスできるオプションも充実

充実の標準装備で知られるオートワンのキャンパーですが、軽キャンで築いてきた信頼のスペックはタウンエースベースでも変わらずのハイクオリティを誇ります。AC100VコンセントをDピラー上部に装備し、社外でも家電製品が使えるのはまさしく給電くん譲り。55Ahのサブバッテリーに700Wインバーター、40Wソーラーパネルの電装系システムを標準装備し、シンクは10Lのセットを搭載しています。車両価格は新車で本体322万7700円〜(税抜)です。

当日の展示モデルは、さらにパワフルで頼り甲斐のあるオプションモードの100Ahサブバッテリー、2000Wインバーター、100Wソーラーパネルへアップデートしていました。

TOP