一貫して「バイク乗りファースト」! パイオニアのバイカー専用ナビアプリ「MOTTO GO」が凄い

楽しい外遊びはソトラバで。アウトドアWEBメディア Soto Lover


パイオニアは安心・安全で快適なツーリングをサポートするバイク専用ナビゲーションアプリ「MOTTO GO(モットゴー)」公式版の提供を2024年7月4日より開始しました。

バイクのスマホホルダーに装着したパイオニアのナビアプリ「MOTTO GO」の画面イメージ

同社製自動車用カーナビ「楽ナビ」や「サイバーナビ」で培った高度なルートテクノロジーがフィードバックされているのはもちろん、これまで本アプリのβ版とプレリリース版をモニターとして利用頂いた人からの声を反映し、バイクライダーが欲しいと思う機能を公式版に搭載。今回はその中から2つのポイントにフィーチャーしていきます。

【ポイント 01】ツーリングをより安全、快適にする機能

同社がこれまでのカーナビ開発で培った技術を継承した、わかりやすい音声案内と大きくて見やすい案内表示のほか、バイクの排気区分規制を考慮したルート案内(50ccのぞく)や、事前に作成したツーリングコースの保存、バイク用駐車場の検索など、バイク向けに最適化されたナビゲーション機能で快適なライディングをサポートします。

パイオニアのナビアプリ「MOTTO GO」のナビゲーションイメージ

また渋滞や取り締まり、強風、事故多発地点、未舗装路、急カーブといったリスク情報を走行中に音声と画面表示でお知らせ。また「ウェザーニュース」の気象データと連係し、目的地の天気や気温だけでなく、ルート上15km先(走行20分後を想定)の天気情報も案内、これにより雨などへ事前に備えることができます。

パイオニアのナビアプリ「MOTTO GO」の走行リスクに関するナビゲーションイメージ

このほかにバイクツーリング向け地図の定番「ツーリングマップル2024年度版(株式会社 昭文社発行)」に掲載されている道路や関連施設などのコメント情報も案内してくれます。

【ポイント 02】ツーリングをより楽しくする機能

近くの休憩場所や飲食店、おすすめの観光スポットやツーリングコースなどを音声で知らせる「スポット情報通知」を搭載。

「マップル観光ガイドデータシリーズ(株式会社 マップル提供)」の観光スポットや施設の位置・営業時間などの情報や、先述の「ツーリングマップル2024年度版」に掲載されているツーリングスポットやツーリングコースに関する情報を音声と画面表示で案内。それらスポットやツーリングコースは、ワンタップするだけで立ち寄り地点に追加、ルート設定することができます。

バイクツーリング向け地図の定番「ツーリングマップル2024年度版(株式会社 昭文社発行)」

お気に入り地点をメモとして登録しておくと、その場所に近づいた際に音声で通知させることも可能。思い出の場所や行ってみたいお店などのリマインダー機能として活用ができます。

パイオニアのナビアプリ「MOTTO GO」のお気に入り地点メモに関するナビゲーションイメージ

このほかに音声コマンドでハンズフリー操作がお試し機能として搭載。例えば立ち寄り提案やルート変更提案に対して、音声コマンド「はい」「いいえ」で回答できます。

また「MOTTO GO、自宅に帰る」や「MOTTO GO、ルートをキャンセル」、「MOTTO GO、近くのガソリンスタンド」といった音声コマンドで、簡単なナビ操作も行えます。
※現状お試し機能のため、インカム・ヘッドセットの機能などが一部制限されることがあります

バイク用ヘルメットに装着したヘッドセット
TOP